MT4口座開設特集

MT4とゴールデンクロス

ゴールデンクロスという言葉を聞いた事がありますか?ゴールデンクロスとは、テクニカルの基本的な見方の事。主に、移動平均線やMACDで、短期線が長期線を上抜いた現象をを指して言う事が多いです。大抵、ゴールデンクロスが起こると、直近のトレンドが上昇傾向というふうに判断する事ができます。反対に、短期線が長期線を下抜いた場合をデッド・クロスと言います。直近のトレンドが下降傾向にあるという事です。

移動平均線を例に挙げると、長期の移動平均線と、短期の移動平均線では、短期線の方が現在の価格の動きに近くなっています。長期線の動きはそれより緩やかです。この緩やかな長期の移動平均線を、短期の移動平均線が上抜くと、投資家達は「ここを抜いたら上がるだろう」と判断する訳です。むしろ、最も基本的な指標でのゴールデンクロスは、世界中の投資家が注目していますので、何らかの動きがある事は間違いないと思っている、という方が近いかもしれません。

これはどういう事かと言うと、ゴールデンクロスしたからと言って、必ずしも未来の価格が上昇するとは限らないのです。これを「だまし」と言います。「だまし」は、ゴールデンクロスだけではなく、様々なテクニカルのサインで起こるのですが、相場がより大きなトレンドに左右されていたり、長期線と短期線の期間の設定などによって、ゴールデンクロスが機能しない事もあります。また、ゴールデンクロスしそうだな、と予測できる段階で予め買いを入れていた投資家が、ゴールデンクロス後は既に利益確定しており、実際の価格は下がってしまうという現象もあります。そこで、ゴールデンクロス後に買いを入れた投資家が狼狽売りをし、更に価格が下がるという悪循環に繋がったりもするのです。

また、テクニカルをチャートに表示させてみると、ゴールデンクロスは結構いたる所で発生しています。しかし、単に「クロス」という部分だけを見ていては、これも「だまし」に引っかかってしまいます。クロスと共に、平均線の角度にも注目して欲しいのです。これが、2本とも上を向いてのゴールデンクロスなら、上昇の期待が持てます。しかし、短期線のみが急に角度を変えて、下向きの長期線を無理矢理上抜いたような状態だと、これは「だまし」の可能性があります。また、もみ合い相場で何度もゴールデンクロス、デッドクロスを繰り返しているような時は、手を出さず、長期線の向きと短期線の向き、実際の価格の上昇が伴っているかをしっかり確認してから売買して下さい。

このように、ゴールデンクロスは非常に分かりやすい、影響力の大きい現象ではありますが、単純にゴールデンクロスで買い!というのではなく、複合的に判断する事が重要です。MT4では、平均線やMACDのクロスでシグナル(アラート)を出してくれるカスタムインジケーターもありますので、利用してみて下さい。

MT4口座開設特集!国内人気NO.1業者はコレだ!

    サービス名 スプレッド
FXトレードフィナンシャル ドル円0.8pip
Forex.com ドル円1.3〜1.7pip
アヴァトレードMT4 ドル円1.2pip
>> 各業者の詳細もチェックしてみる <<



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 MT4口座開設特集 All Rights Reserved.