MT4口座開設特集

業者を比較しよう!

MT4を採用している業者は国内にも何社かありますが、どこを使えば良いか迷いますよね。ここでは、それぞれの業者の違いを比較しながら、何社か見てみましょう。

まずは、FXトレードフィナンシャルです。こちらのMT4は、世界中で利用されているMetaTrader4を搭載した「FXTF MT4」として、独自にカスタマイズしたものです。裁量トレードも自動売買も、同時に行える柔軟さ。また、MT4開設サイト「エキスパートラウンジ」では、EAの使い方を動画開設していたり、また、独自のEAランキング、会員限定の無料EAの配布など、MT4や自動売買がますます楽しくなるサイトも併設しています。

サイバーエージェントFXのMT4は、MT4ならではのメリットはしっかり備えつつも、インターフェイスが日本仕様。1000通貨から取引可能、クイック入金に対応など、その使い勝手はこれまで使っていたトレードシステムと殆ど同じです。スプレッド縮小キャンペーンや、VPSを2ヶ月無料で試せるキャンペーンなど、システムトレードにおけるトレーダーのちょっとした希望を、豊富なキャンペーンでフォローしてくれています。

FXCMジャパンのMT4は、さすが老舗と言われる業者だけあってしっかりしたサーバーを確保。低スプレッドと迅速な約定に定評があります。「フェアでクリアな取引」がモットーなだけあって、NDD(ノンディーリングデスク)方式を採用。信頼性の高いシステムで取引が出来ます。しかも、FXCMジャパンに口座を開設すれば、システムトレードに便利な「お名前.com」のVPSサービスを30日間無料で試せます。こちらも日本語のサービスですので、簡単な設定で始められます。

Forex.comのMT4は、便利な入出金機能や操作マニュアル、MT4セミナーなど、決め細やかなサポートで国内でのMT4取扱会社で「顧客満足度No.1」を獲得したほど。世界140ヶ国に利用者がいるForex.comならではの、有利なレートの提供も大きな魅力の一つです。指標発表時など相場が荒れている場合でも約定拒否などがなく、レートの広がりも最小限と、約定にも自信があります。また、スマートフォンでも取引が出来、大変便利です。

  セブンインベスターズのMT4である「7FX MetaTrader4」の一番の売りは、何と言っても「EA Generator」。本来、プログラミングの知識がなければ自作できないEAを、簡単な設定で誰でも作れるようにしたツールです。これで初心者の人でも、MT4で自分の思う通りのシステムが作れます。また、47通貨ペアという非常に多くの通貨ペアに対応しているのも特徴です。

どうでしょうか?同じMT4でも、各社、力の入れどころに特徴が見えますよね。今の自分にピッタリのMT4を見つけてみましょう。

MT4口座開設特集!国内人気NO.1業者はコレだ!

    サービス名 スプレッド
FXトレードフィナンシャル ドル円0.8pip
Forex.com ドル円1.3〜1.7pip
アヴァトレードMT4 ドル円1.2pip
>> 各業者の詳細もチェックしてみる <<



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 MT4口座開設特集 All Rights Reserved.