MT4口座開設特集

EAは同時に複数起動できる?

EAでの自動売買に慣れて来たら、リスクヘッジの目的や、同じEAを複数の通貨ペアで運用したいという時や、使用するEAをどうしても1つに絞れず、幾つかのEAで運用したいと思う人もいるでしょう。EAは、複数起動出来ないものなのでしょうか?

結論を言いますと、EAの複数同時起動は可能です。そしてそれには幾つかの方法があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。自分の使っているEAの特徴を良く理解した上で、一番合っている方法を取って下さい。場合によっては危険な事があります。

ひとつの口座、ひとつのMT4でEAを複数稼動させる方法。これは、資金効率は大変良いというメリットがあります。しかし、口座が同じだと幾つものEAで同じ口座を使うので、同じタイミングで注文が入った時、同じタイミングで発注しないという欠点があります。MT4は、複数起動する事事態には何の問題もないのですが、ひとつの回線で1つの発注処理しか出来ませんので、一度に沢山の発注が出来ません。ひとつの発注処理が完了するまで、他の注文は待機状態になり、売買シグナルが出てからのタイムラグが起こってしまいます。多少のタイムラグは問題ないEAなら良いのですが、スキャルピングだと大問題ですね。また、口座がひとつなので資金管理がどうしても分かりにくくなってしまうのも難点。口座維持率にも常に注意が必要です。

複数の口座、複数のMT4で、ひとつずつEA稼動させる方法もあります。MetaTrader4の入っているフォルダをそのままコピーして、ちょっと名前を変えれば、幾つでもMT4を増やせます。MT4そのものを複数起動させ、違う通貨ペアで同じEAを動かします。この方法だと、EA同士で干渉しあう事もありませんし、資金管理はしやすいです。そして、同じタイミングで幾つもの発注がきても、全ての発注が可能です。ですが資金の少ない人にとっては、資金効率が悪いと思う事もあるでしょう。ひとつの口座でEAがポジションを持っていない場合、次にポジションを持つまでその口座は何も出来ないからです。また、MT4の複数起動はパソコンに負担がかかります。メモリ消費量に気をつけて運用して下さい。

複数の口座、ひとつのMT4で、複数のEAを稼動させる方法。こちらは、口座が別々ですので、資金効率は良くないかもしれませんが、資金管理はやりやすいでしょう。MT4は稼動がひとつですので、メモリ消費量の心配もありません。ただ、複数口座を開設できる業者でないと不可能です。

このように、どれが一番良いという訳ではなく、自分の使っているEAの性質や口座資金などを考慮して、どの点なら妥協出来るのか、という事で決まってくるようですね。

MT4口座開設特集!国内人気NO.1業者はコレだ!

    サービス名 スプレッド
FXトレードフィナンシャル ドル円0.8pip
Forex.com ドル円1.3〜1.7pip
アヴァトレードMT4 ドル円1.2pip
>> 各業者の詳細もチェックしてみる <<



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 MT4口座開設特集 All Rights Reserved.